ニエのイラスト日記

ネコ好き主婦ニエの雑記ブログ

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへポチっと(*^^*) 

まだ洗濯物干してない & 夫が憎い本その4

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへポチっと(*^^*) 

ニエです。

 

ただいま事情があって1回の洗濯に2時間かかる洗濯機を使っています。

 

梅雨のあいだは一日中洗濯機を回して、週二回くらいコインランドリーで乾燥機をかけてくる生活をしていたのですが、そろそろまともに干そうと思います。

 

でもなんだか一日の天気の移り変わりを心配するよりもコインランドリーの方が正直ラクなんですよね。

 

あと日焼けが怖いですね。

 

さっさと朝のうちに干せばいいのにね( ´ ` )

 

f:id:nie3:20190726120823p:image

 

『子どもが生まれても夫を憎まずにすむ方法』はやっと第2章を読み終えました。

 

なんと5時間4000ドルのカップルセラピーを受け、さらには元FBI犯罪交渉人に交渉術を教わるのです。

 

カップルセラピーの先生は、妻が夫に頼んだ用事を忘れている時に、頻繁に夫を口汚く罵ることをやめて、かんしゃくの衝動が来たら別の部屋に移動してタイムアウトする事を薦めていました。

 

そして夫には妻に罵られると無言になって無視することは、静かに見えても攻撃的な態度だと諭していました。

 

それと夫妻の間にいる娘の前で喧嘩をしないこと、娘をどちらかの味方につけて家の中に派閥争いを持ち込まないこと、喧嘩の調停役にしてはいけないことなどをアドバイスしていました。

 

あともうひとつアドバイスがあって、アメリカらしいなと思ったのは子どもをベビーシッターに預けてふたりきりの時間を作りなさいというものでした。

 

これはカップルセラピーだからなのか、アメリカの一般的な価値観なのか分からなかったけど興味深いです。

 

元FBI犯罪交渉人のお話は積極的な傾聴と共感的な会話術についてのお話でした。

 

家庭内では犯罪者と犯罪交渉人のような緊迫した会話を交わすことは無いだろうと思うのですが、相手の話を深く聴きながら自分の番になったら何を話そうと考える事の両立は不可能だ、聴く時は聴く、話す時は話すようにというアドバイスは役に立ちました。

 

でも不機嫌MAXな相手と話すのって難しいですよね( ´ ` )

 

わたしたちは会話のプロではないので、怒りで興奮してきたらその場を離れる事ができるだけでもまずまずなんじゃないかと思います。

 

それではまた。

 

nie3.hatenablog.jp

 

nie3.hatenablog.jp

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへポチっと(*^^*) 

ランキング投票お願いします。