ニエのイラスト日記

ネコ好き主婦ニエの雑記ブログ

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへポチっと(*^^*) 

ビッグ・アイズ

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへポチっと(*^^*) 

ニエです。今日はビッグ・アイズという映画を見ました。

 

f:id:nie3:20190730144758p:image

 

社交的で商売上手でさらに日曜画家でもある夫、ウォルター・キーンが妻マーガレットに家で絵を描かせて自分の名前で売り込んでいき、次第に世界的な画家として名を馳せていく、しかしマーガレットはだんだん疲弊していき、というお話。

 

史実に基づくお話のようなので結末を知ってらっしゃる方もいるかも知れませんが、一応あらすじはこれくらいで。

 

男性優位な古い価値観が幅を利かせていた時代、女性の絵はまともに相手にされず、画家として成功するのは難しかったというのは心が痛みます。

 

しかし、夫である彼の売りこみがなければ成功しなかったのは本当だと思うし、ふたりが共犯関係であるという彼の言い分もまた一理ある気がします。

 

でも画家が内気で一日中絵を描いていて何が悪いというのもまた真理だと思うし、難しいですね。

 

繊細な人間でなければ芸術は生み出せないだろうし、ある意味図太い人間でなければ何かを売り込む仕事は難しいと思います。

 

どちらにせよ批判する人間は自分の絵を買ってくれないし、価値を認めてくれることはないと思います。

 

あなたの作品が好きだと言ってくれる人の声をよく聞いて、地道にコツコツと作品を仕上げてどんどん発表していくしかないですね。

 

しかし、画家になりたかったけど自分は成功できず、妻の絵ばかり評価されだんだん心がねじれていくというのはかわいそうに感じました。

 

男は金を稼いで一家の柱とならねばならぬという当時の価値観は今よりも強力だったでしょうし、一家の生活を支えるためにある意味夫を利用していた妻が100パーセント被害者とは思えなくてモヤモヤしてしまいますね。

 

ビッグ・アイズ [Blu-ray]

ビッグ・アイズ [Blu-ray]

 

 

それではまた。

 

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへポチっと(*^^*) 

ランキング投票お願いします。